top of page

海王星からシャンバラへ!黄金の街や地底人の実際――――(2023年11月号)


お二人目の証言者は、宇宙や宇宙会議に頻繁に行かれ、

体ごと宇宙船に搭乗されたこともある秦明日香さんです。

東日本が震災の危機にさらされていた数年間、

地球人の観察者として宇宙会議に出席する傍ら、

同時期に訪れていたという地底都市シャンバラ。

そこには、黄金の街の向こうにアメジストやエメラルドの山々が連なる

金星のエネルギーに満ちた神々の世界がありました。

意外なところに開いた地底への入り口を通じて、

意識を吸い込まれるようにシャンバラを訪れた明日香さんの

幾度にもわたる地底訪問の体験を語っていただきました。


 

目 次


  1. 傷ついた地球を癒した海王星が地底への入口

  2. シャンバラの黄金の都市は古代シュメールの風景

  3. 地底への入り口を隠すために地震が起きた

  4. 太陽に吸い込まれると目の前に魔王尊が!

  5. アメジストやエメラルドの山脈、そして空を突く巨木

  6. アトピー体質の人の98%がアガルタ人

  7. シャンバラ訪問の印が刻印され光の玉の守護を得た


 

誌面イメージ




 

この記事は月刊アネモネ2023年11月号に

掲載されています。

※画像をクリックすると購入ページへ移動します。(Kindle版なら今すぐお読みいただけます)



Kommentare


bottom of page