top of page

思念読みでカタカムナ人の宇宙観を知る――――(2023年9月号)


  1. カミ遺伝子が発動する! 覚醒カタカムナ カタカムナ48音の一音一音が放つ音霊(言霊)を読み解く「思念読み」を行なうと、 カタカムナ人たちがどのような意識で生きていたかがおのずと浮かび上がってきます。 吉野さんにいくつかの例を挙げて解説いただきながら、カタカムナ人の宇宙観を 垣間見てみましょう。そこには、アセンション真っただ中の現代人が求められている シフトの大ヒントがあります。

  2. カタカムナの形霊 言霊・数霊だけでなく、形霊までもが見事に合致している宇宙のスーパーシステム、カタカムナ。ここでは、三種の神器のもとにもなっているウタヒの中心図像のうち、「ヤタノカガミ」と「フトマニ」を見ていきます。ヤタノカガミは吉野さんに、フトマニは、医療にカタカムナを応用されている医師の丸山修寛さんに解説いただきましょう。

 


誌面イメージ





 

この記事は月刊アネモネ2023年9月号に

掲載されています。

※画像をクリックすると購入ページへ移動します。(Kindle版なら今すぐお読みいただけます)



تعليقات


bottom of page