top of page

【フル記事】神の意志で動く古代ソマチッドで細胞が覚醒し、ネガインプラントが外れる(2023年3月号)

遥か昔に宇宙からやって来た微小生命体、古代ソマチッド。あたかも大いなる宇宙や神の意志を反映するがごとくふるまう、生命力の源ともいうべきエーテル質のこの極小存在に、人類創造時より埋め込まれていたネガティブインプラントを外す力がある、ということを見抜いた寺澤貴子さんは、古代ソマチッドを使った奇跡のアセンションアイテムをアンドロメダの仲間たちと共同開発されました。


どんなに努力しても克服できない思考パターンや潜在意識のプログラムは、地球人を目醒めさせたくないダーク系宇宙人によって設置されたネガティブインプラントである可能性が大。その体験を学びに変える時期も終わり、新たなフェーズに入ったいま、魂の封印を解き、本来の能力・光・可能性を取り戻すため、古代ソマチッドの未曽有の力が開かれます


取材・構成◎編集部 文◎澤田美希、中田真理亜( 編集部) 撮影◎高谷けんじ( 編集部)

イラスト◎ツグヲ・ホン多

 

目 次


 

寺澤貴子さんのプロフィール写真

コズミックコミュニケーター

寺澤貴子さん

Takako Terasawa

Profile

てらさわたかこ◎株式会社CRYSTAL WISDOM代表。ハンドセラピー「AROMA HAND FAB 」創始者。ロシアンレムリアンクリスタルと出合って霊的能力が開き、宇宙存在とつながる。魂の故郷グレートセントラルサンへの帰還ルートを作るミッションを、釈迦から託されたことを思い出す。宇宙連合からの指令で、2018年にグレートセントラルサンのエネルギーを取り入れるツール「フラーレン」を開発販売。フラーレン制作指導者を養成し普及につとめるなど、スターシードの活動をサポート。http://fullerene.jp/

 

ソマチッドが入った特殊なクリームを顕微鏡のスライドに垂らし、カメラで撮影。かすかに見える小さい粒が古代ソマチッド。それよりも

大きい球体はソマチッドを取り込んだCBDやアロマの油分。銀河のような幻想的な空間が広がる。写真提供◎勢能幸太郎さん



 


光ライトボディ体化を阻害する目的で人間にゴミが埋め込まれた


私たち地球人には、誰一人例外なくインプラントが埋め込まれています。人類のアセンションを阻害する目的のために埋め込まれているネガティブインプラントにはさまざまな種類があります(上の囲み)。


 その中で最も根深く、かつ全人類に埋め込まれているのが「プラズマインプラント」です。まるでプラズマのように、体の中で変幻自在に姿を変えるため、捕らえて除去するのは至難の技なのです。

 インプラントはいわばゴミ。ゴミがあると、不透明で光を遮ってしまう様子は想像できますよね。インプラントを埋め込まれた私たちの肉体は、まさにゴミがある状態。


つまり、アセンションに不可欠な“ライトボディ”化を妨げる目的で、インプラントが埋め込まれているのです。インプラントは、体そのものの光化を妨げると同時に、魂が放つ光も遮ります。

 私たちはわざわざ光が遮られた状態で物質世界での人生をスタートさせ、もう一度光を取り戻すという難しいチャレンジをしている存在です。これこそが全宇宙が見守る、地球人類のアセンションへの挑戦。これまで何度も失敗してきましたが、今回はいよいよ光を取り戻し、美しい存在として肉体を持ちながらアセンションを成光させる――そのリーチがかかっているのです。


 

古代ソマチッドの力でインプラントを除去する


私はアンドロメダに故郷を持つ魂で、宇宙ファミリーと常に交流しつつ、協働しながらさまざまな活動

を行なっています。彼らから宇宙的外科手術(コズミックサージャリー)のやり方も教わり、これまでに多くの方のネガティブインプラントを取り除いてきました(22年4月号P31)。

 

その活動の最初期に、「アロマハンドFAB 」という、鉱物と植物の叡智を融合させた、覚醒を促すセラピーを編み出しました。FABとは「信じられないほど素晴らしい」という意の「fabulous(ファビュラス」の略です。そのとき、地球にある素材として特に注目していたのが、不老不死の微小生物「ソマチッド」です。


 当時私は、ソマチッドの研究家である勢能幸太郎先生が開発された、ソマチッド入りのクリームを愛用していました。生命力に直結したエーテル生命体、ソマチッドを肌から吸収できるなんて、本当に画期的なことですから。


 そして私はふと、「ソマチッドならインプラント除去にひと役買ってくれるかもしれない」と閃いたのです。アンドロメダの仲間たちの通信だったのかもしれません。それで、ついにはオリジナルのクリーム『フラーレンFABクリーム』を作るまでに至りました。


 そのクリームを、身近な人や、フラーレン講座※の生徒さんに使ってもらったところ、案の定、インプラントが外れ、多くの喜びの声をいただいたのです(P43囲み)。


 

古代インプラントと現代インプラントの違い


そもそも、ソマチッドはいつ、どのように発生したのでしょうか。私は、地球由来のものではなく、宇宙からやって来たと考えています。地球が星として完成する前の、海も空もまだ明確に分かれていない流動的な創生期には、まだ地球を護る役割の大気圏がなく、宇宙から隕石が次々と落下していました。


その中に、ソマチッドが含まれていたのではないかと思うのです。そうして宇宙から飛来したソマチッドは、宇宙の叡智や記憶も宿しながら太古の地層に紛れたのでしょう。そして、ソマチッドは一度も死

なずに、地球の奥深くで眠り続けてきました。そのような、古い地層や化石、特定の鉱泉や鉱物の中に存在しているソマチッドを、「古代ソマチッド」と呼びます。


 一方、ソマチッドの一部は地球の表面近くに上がり、浅い土中や植物、食べ物、人間を含む動物の血液や細胞の中を循環しています。それを「現代ソマチッド」と呼んでいます。現代ソマチッドは、私たち現代人の細胞の中にもあり、また、食べ物などから自然に摂取しています。ですが、病気やストレス、電磁波などの悪しき環境、添加物・農薬、ネガティブな感情や思いなどによって体内環境が悪化すると、体内のソマチッドは自ら殻を作ってその中に閉じこもってしまう、という性質があるのです。


 また、土中や植物の中にあるソマチッドも、体内のソマチッド同様に環境汚染の影響を受けているため、エネルギーが弱まっています。つまり、現代ソマチッドは劣化したソマチッドといえ、100%の機能を発揮できていないのです。


 引き換え、何億年もの間、地中の奥深くに眠っている古代ソマチッドは力強く、ネガティブな影響にも耐性があるのが特徴です。インプラントを除去できるのは、この古代ソマチッドのほうなのです。


 

休眠から目覚めた古代ソマチッドで宇宙人化


古代ソマチッドはインプラントを除去する力を内包していますが、そのためには、休眠状態から起こし、活性化する必要があります。それには、水に触れさせることがいちばんで、その水の中にシリカ(ケイ素)が入っていると、活性の度合いが増します。さらには、相性のよい原料との組み合わせや配合比率によって、いっそう元気なソマチッドになるのです。


『フラーレンF A B クリーム』は、鉱石から採取した古代ソマチッドをふんだんに入れ、それが最も活性化する厳選素材をマル秘の比率で配合したものです。その活性化したエネルギーをさらに高め、かつ半永久的に保持するべく、原材料だけでなく、容器にもこだわりました。


 フラーレンFABのロゴは、宇宙の高次エネルギーと同期する形霊(かただま)です。それが刻印された容器に入れれば、古代ソマチッドの動きは最大限に活発になります。そのように活性化した古代ソマチッドと現代ソマチッドが出合うと、何が起きると思いますか? 現代ソマチッドは古代ソマチッドと共振し、古代ソマチッドに還るのです。


 それが、私たちの細胞中で起こったら、私たちのボディはたちまちバイブレーション(波動、振動)を高め、若返り、美容も健康も叶います。そのうえ、古代ソマチッドはネガティブインプラントを外す力があるということ。


 ネガティブインプラントは、層になっていて、上の層から除去していくと、さらに深い層から現れるインプラントもあります。すべてをクリアにするためには、ある程度、根気よく続ける必要があるため、誰の手を借りずとも、気づいたときに自分一人で取り除けることは、とても画期的なことといえるでしょう。


 最もヘビーなプラズマインプラントは、アンドロメダの力を借りた宇宙的外科手術でないと除去できませんが、それ以外のインプラントをなくすことができるだけでも、かなりの封印が解除され、地球人の縛りから解放されるはずです。


 そうしてネガティブインプラント外しをしていくと、私たちの中にあるノイズ、不協和音がなくなり、ライトボディ化が進んで、魂本来の美しい音を放つことができます。結果、人間関係をはじめ、よりクリアで美しい和音を奏でるようになるでしょう。


 

フラーレンFABクリーム

定価:33,000円

こんな変容が…

●細胞が透明感を増し、高振動して若返る●ライトボディ化が進む●体に宿る魂が光り、宇宙人化が促される●ノイズや不協和音が消え、人間関係がクリアになる● DNA やコーザル体にあるレムリアの青い石が覚醒する●次元上昇のサポートを受け取れる etc.




 

天の川銀河初の肉体ごとアセンションのために


地球が属する天の川銀河とツインの存在であるアンドロメダ銀河は、「肉体を持ったままアセンション」することに成功しています。天の川銀河においては、地球が初の挑戦。ですから、アンドロメダでの成功体験を持つ存在が多く地球に転生し、アセンションを先導しているのです。


 今回、私たち地球人が「肉体を持ったままのアセンション」を成功させれば、地球を含む太陽系・太陽系を含む天の川銀河・天の川銀河を含む全宇宙のトリプルアセンションが成就します。これこそが、宇宙で初めてとなるビッグフェスティバルなのです。


 肉体を持ったままのアセンションですから、魂や意識だけ進化しても意味をなしません。体・心・意識・魂のうち、最も進化が遅れているのが肉体です。逆に、肉体が進化すれば、遅れ気味のアセンションは大いに促進されます。だからこそ、肉体のライトボディ化が急務なのです。


 その点、古代ソマチッドは肉体にも作用するので、私たちの覚醒やアセンションを大きくサポートしてくれるでしょう。


 

レムリアの「青い石」をも覚醒させる


また、今回のアセンションは、「レムリア復興」が鍵を握っています。レムリア文明は、アンドロメダやリラ、シリウスなど高次の叡智が集結し、地球のアセンションを成功させるために計画したプロジェクトだからです。


 その計画において、かつて天空にあったレムリア神殿「ヒーリングテンプル」では、アセンションに不可欠なレムリアの叡智が詰まった「青い石」が創造されました(20年10月号P30)。私はアンドロメダからの要員として青い石をつくる役割を担っていました。


 人類創造の過程で、その青い石は微粒子として、地球人類のDNAに注入されました。つまり、私たちの遺伝子にはレムリアの青い石が入っているのです。


 また、神殿にいた天女たちは、レムリア最後のときに青い石そのものを持って地上に生まれ変わりました。その後、アトランティス時代になり、青い石を狙って「サイキック狩り」が行なわれた際、天女たちは自らの体の一部、コーザル体に青い石を隠したのです。


 人類全員のDNAに入っている青い石と、天女のコーザル体に入っている青い石。その両方を覚醒させることでレムリアの叡智が甦り、まさにアセンションに直結します。その青い石を覚醒させるには、ネガティブインプラントを除去することです。なぜなら、ネガティブインプラントは、青い石の機能を封じるために入れられたといっても過言ではないからです。


 ネガティブインプラントが外せる時代が来るなんて、人類の長い歴史からすれば考えられない、それこそファビュラスなこと。レムリアの天女であった方々をはじめ、青い石を秘めた全人類の方に、ぜひネガティブインプラントを外していただければ、こんな嬉しいことはありません。


 
レムリアの「青い石」とは?

8次元以上の天空レムリアの神殿「ヒーリングテンプル」の2番目のフロアでつくられていた「青い石」。これは高次元科学のエネルギーを物質化することに成功した結晶です。すべてのエネルギー源、動力であり、何でもつくり出すことのきる素材、かつ宇宙の叡智の情報メモリーとしての役割も。宇宙の愛と調和に沿っていれば、素晴らしい力を発揮する、まさに高次元レムリアの最高傑作です。

 地球人類のDNAには、この青い石の粉末が注入されています。さらに天空レムリア神殿にいたメンバーは、レムリアの最後のときに、青い石そのものを持って地上に生まれ変わりましたが、アトランティス時代にサイキック狩りに遭い、各々のコーザル体( 魂の記憶を保持するエネルギー体)に隠しました。彼女たちは魂に石の叡智を持った状態で生まれ変わり、叡智を使える時代が到来したら青い石の封印を解く約束をしています。その時代こそ今回のアセンション期です。


 

寺澤さんに教わる!

自力でネガティブインプラントを外す方法

『フラーレンFABクリーム』を使うと、

目醒めやライトボディ化を妨げているネガティブインプラントを、

誰でも簡単に除去できます。


STEP ❶

薬指にクリームをつける

薬を混ぜるのに適することから第四指は「薬指」と呼ばれますね。指から心臓に直結する静脈が出ていて、愛情や誠心にも通じるという古代からの言い伝えもありますが、たしかに、薬などの成分やエネルギーが浸透しやすいのです。量は( 写真のように) 少しでOK。


STEP ❷

反対の手の中指に塗る

宇宙的外科手術で除去する場合は、インプラントが入れられている部位に塗りますが、自力で外す場合は、中指につけるだけでOK。生徒さんへの検証を重ねた結果、インプラントが体やエネルギーフィールド(オーラ)のどの部位に入っていても、中指に塗るだけで除去できることが確認できました。


STEP ❸

フラーレンを体の前で回す

宇宙根源のグレートセントラルサンのエネルギーを取り込む「フラーレン」を両手で持ち、第1~7 の各チャクラの前で回転させます。体の上の層にあるゴミを、体の外側に向かって巻き取るイメージで。フラーレンがない方は、糸巻きのように両手を前方向へ回転させればOKです。


STEP ❹

最後に両腕を横に開く

巻き取ったゴミを捨てるイメージで、両腕を肩の高さで横いっぱいに開きます。すると、天使や精霊

が現れ、インプラントを持って行ってくれるのです。


POINT

ネガティブインプラントを早く取りたいからと、1日に何度も行なうのは、おすすめしません。人間はインプラントが入ったままでバランスを取るため、取り過ぎれば、その反動で肉体や精神がダメージを受けてしまうからです。最初は2、3日に1回くらいから始め、慣れたら1日1回で充分です。パートナーがいる方の場合、後ろに立ってもらい、❸❹を行なってもらうと効果的です。背面のほうがインプラントを除去しやすく、その結果、チャクラも整います。( 寺澤さん)


 

この記事は月刊アネモネ2023年3月号に

掲載されています。

※画像をクリックすると購入ページへ移動します。(Kindle版なら今すぐお読みいただけます)



Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page