top of page

龍依(ロイ)さんのステラ☆ノート 連載第45回


GALACTIC OLD-NEW TALES

光次元の仲間たちが語る銀河の今昔物語


自動書記アートは故郷の星の風景

自動書記とはいったい何なのか?

それを教えてくれるのは、龍依さんがいつもコンタクトしている存在とは別の、初登場の母船員たち。

なぜいま、自動書記なのか、そしてそれが今後、どのような展開につながっていくのか――。


そんな示唆も含んだ深長なメッセージが、全身にダイレクトに沁みわたります。彼らの言葉がなぜか“リアル”に感じられるとしたら、それはあなたが“ 知って”いたことだから。そして、それをよりリアルに思い出してもらうために、いつもと違う彼らが登場してくれたのです。


文◎龍依〜Royさん イラスト◎ココノエ

 
宇宙人化プログラムが加速し母船のエネルギーが高まった

深い和音の音色とともに、メッセージが聴こえてきました。和音のように重なった声で、より深いところに響きわたっていきます。


「すべてはつながっている。昼間の太陽も、夜の月も、そして、風や雨、空気、あなたの呼吸。行き交う人々のエネルギー。そのすべてがつながっている。だから、あなた方はそこから感じる。そこに塞せ き止めるものは何もなく、ただそこから受け取り、感じるだけ。

 

そしてあなたというフィルターを通して、表現が生まれる。それがいまも含めた、これからの次元の感覚


このメッセージを伝えて来られた方々は誰なのだろうと、意識を向けてみると、私たちに比較的近い人のように感じます。とても高い次元のマスターなどではなく、より私たち地球人に近いところで、私たちの感覚を、より理解できる人のようです。


 すると、地球上空に留まっている宇宙母船が、目の前にホログラムとして現れ、そこにいる有志の宇宙人たちが微笑んで立っている姿が見えました。


 この方々が、皆で意識を合わせて、テレパシーを送り届けてくれていた、だから和音のような響きだったのです。


龍依 宇宙母船のエネルギーは、また一段と大きくなりましたね。


母船員集合意識 母船のエネルギーそのものが大きくなったというよりも、いまの地球に合わせて、母船のエネルギーを引き上げる準備が整ったので、その許可が下りたのです。


龍依 着々と私たちの宇宙人化プログラムが進んでいるのですね。


母船員集合意識 そうですよ。あらゆる方向性から進んでいます。

 
光が全身に広がることで自動書記=愛の表現となる

ここで、ある一人の母船員の宇宙人が意識を大きくして語りかけてきました。


陽気な母船員 そのプログラムのある部分は私の担当です!


見た目は少し男性的な印象ですが、性別が男性というわけではありません。男性性が女性性よりも、少し強く現れる方で、そしてこの方はとても陽気です。


陽気な母船員 なぜ陽気かって?


いたずらそうな視線を向け、とてもお茶目に話し始めました。


陽気な母船員 すべてが輝いているからですよ。すべてが! どんなものも輝いている。私たちは、いまの地球の平均的なあなた方よりも、物事の輝きを感じるのが得意です。


それはあなた方自身の輝きや、私たち自身の輝きにもいえることです。私たちは、私たち自身の輝きを知っています。しかし、あなた方は私たちよりも、少し、それを知らない。その違いです。


輝きは「光」、光は「愛」。だから、その光が私たちの胸をときめかせ、私たちはそこに反応して生きる。とてもとてもシンプルです!


そこには、何も介入するものがないので、私たちは、それを楽しみ、満喫することができる。あなた方も、その輝きを見つけて、感じてください。ふと微笑んだときや何かに反応したときに、すべてが輝いている。


それがどんな反応でも、そこに輝きを見つけ、感じるとき、それは「歓び」となってあなたの松果体やハート、丹田に伝わり、全身に広がります。


するとそれが、「何か別の表現」で現れます。形や色、音であったり。もっといえば、あなたの笑顔や身ぶり手ぶりとして表現されたりもします。これが、あなた方が〝自動書記〞と感じるしくみのひとつです。悲しみでさえ、その中にある輝きを感じ、あなたがそれを表現することで、それが愛となり、皆の前に現れるのです。



自動書記の先にあるものがいちばん〝大切なもの〞

再び、和音のようなメッセージが響きわたって来ました。


母船員集合意識 何をためらっているのですか。何を嘆いているのですか。何を戸惑っているので

すか。あなた方は、ただ輝きを表現するために生まれてきた地球の愛たち。


 あなた方は、あなた方の故郷の星ですでにやってきたことを、この地球でもやるだけ。拙つたな

さに惑わないで。ただ楽しんで。

 

あなたが故郷の星で見ていた景色は、ときにぼんやりと、ときに鮮明な印象で記憶からふと甦ることがあります。そのとき、色や線でただ表現してください。


陽気な宇宙人が、また話し始めました。


陽気な母船員 手紙やメールにも、心で感じたことを表現するでしょう。そんな感じで、感じたものをそのまま送り出します!

 あなたの松果体、ハート、丹田から出る言葉、あるいは、イラスト、感嘆符でもいい。それが、見る人の心に通じます。あなたの心に響きます。すべては心を震わすもの。なぜなら「愛」だから!


いまこそ、松果体、ハート、丹田を響かせ、あなたの内なる力を、振動させてください!


母船員集合意識 自動書記とは、過程にすぎません。大切なことは〝その先〞にあります。これからあなた方は、小さな子どもが初めての体験で目を輝かせるような気持ちで、すべてにおいて経験を重ねていく。輝きを見ていく。

 自動書記もそのひとつですから、構えずに、楽しむ心を持って。


最後に再び、和音のようなメッセージが響きわたりました。


 

光次元チャネラー、

スピリチュアルカウンセラー

龍依〜Royさんさん

Profile

ろい◎ヒプノシップ クリスタルハート主宰。日本女子大学卒。多次元を行き来し、光次元の存在たち( 龍神、鳳凰、サナトクマラ、ほか多数)と対話を重ね、高次のエネルギーとともに混じり気なく言葉に変換するため、光次元チャネラーと呼ばれる。アセンションの助けとして、一人ひとりの体内に宮を開き、光の柱を立てる役目を担う。著書『菊理媛と共に宇宙無限大に開くドラゴンゲート』(ヒカルランド)ほか。www.hypnoship.com

 

龍依(ロイ)さんによる「B-Sirius」シリーズの詳細はこちら



体と意識の変容を促すアセンション・ミュージック。高純度チャネラーである龍依(ロイ)さんがダウンロードした光次元宇宙の音楽に、周波数の効果を増幅させたセラピーミュージックは体・心・魂を癒やして調整し、宇宙への扉を開いて覚醒へと導きます。
 

※当連載記事は、2022年12月号に掲載した記事を一部改定し、転載したものになります。



Comments


bottom of page