top of page

初めて明かされる聖獣の秘密(2022年1月)



ひと言で聖獣といっても、生まれた経緯やルーツ、存在する次元などはさまざま。

全体像を把握するために、まずは聖獣の分類から学んでいきましょう。

チャネラー&ヒーラーのSunnyさんに伺ったお話に編集部の考察を加えて、

聖獣とはどのような存在であるのか、多角的に掘り下げてみました。


 

聖獣たちがいま、私たちに「伝えたい」言葉


聖獣には、7次元以上の宇宙実在の聖獣、

4~5次元の地球フィールドの聖獣、6~8次元の動物が神格化した聖獣の3つがあることを見てきましたが、

ここではいったん、その理解を脇に置き、気づきや目醒めへ導くメッセージを受け取りましょう。

Sunnyさんにチャネルしていただいた、いま私たちに伝えたいことのある聖獣+アニマルたちからのメッセージを、

あなたのハートへお届けします。なかには、普段あまり登場しないユニークな存在も!

気になった聖獣は、あなたのルーツにつながる存在かもしれません(ハート)。



 

<お詫びと訂正>


本誌2022年1月号、P32、Sunnyさんの記事における掲載表記で誤りがありました。正しくは下記の通りです。


● P32 中段「ヒトデ」

(誤)

広く見渡す


(正)

無限の可能性


Sunnyさま、関係者の皆さまならびに読者の皆さまには、大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

 

誌面イメージ







 


この記事は月刊アネモネ2022年1月号に

掲載されています。

※画像をクリックすると購入ページへ移動します。(Kindle版なら今すぐお読みいただけます)



Comments


bottom of page