top of page

リゲル人から教えてもらった地球と宇宙の秘密を大公開!(2023年6月号)


「いままでは公表できなかったことでも、

これからどんどんアネモネで伝えていこうと思います。

ネタは腐るほどあるので…… 」と頼もしい発言をなさるのは、

画家や俳優として活躍しながら、生まれる前から備わっていた

宇宙の常能力=サイキック力を活かしたUFOコンタクティとして

さまざまなミッションをこなしている庄司哲郎さんです。

9次元のリゲル星からこの地にやって来た記憶を持ち、

いまもリゲルと頻繁に交信しながら、地球をよりよくするために活動されています。

そんな庄司さんに、今回もワールドワイド、いえ、

スペースワイドなお話をたくさん伺うことができました。

ムー大陸の存在場所から、未解決のマレーシア航空墜落事故の真実、

はたまた最新鋭の宇宙医療まで、毎回アップデートしながら進化が止まらない

TETSUO ’S FILEをお楽しみください!

 

目 次

  1. リゲルにいる9次元の自分がウォークインすると黒目に!

  2. 超感覚が拡大し、虫の歩く音もキャッチ

  3. ムー文明は南極大陸の真下に存在していた!

  4. 消えたマレーシア航空の乗客全員は月で暮らしている!

  5. オーストラリアに出現した謎の地上絵の真実!

  6. 最先端の宇宙治療で宇宙人に撃たれた傷が完治!

 

誌面イメージ




 

この記事は月刊アネモネ2023年6月号に

掲載されています。

※画像をクリックすると購入ページへ移動します。(Kindle版なら今すぐお読みいただけます)



Comments


bottom of page
<