top of page

ピラミッドは、400年後のスターウォーズに備えた宇宙戦士の武庫!?――――(2023年10月号)


いままで、ピラミッドがいかにすごいもので

地球や人類にどれだけ働きかけているのか、

史上初めて明かされる情報を多面多層から見てきました。

特集の最後にお伝えするのは、そんな貴重な新報を一刀両断する情報。

教えてくださったのは、“存在以前の宇宙”から、

私たちのいる“存在の宇宙”へ来られたマスター・ゲート。

インタビューの冒頭から

「ピラミッド自体に意味はなく、単なる目印に過ぎない」

という爆弾発言に失神しそうになりながら、

真実を引き出させていただくべく

最後まで必死に食らいついた渾身の談話会、その前半をお届けします。

さあ、あなたはどこまで受け入れることができるでしょうか。

 

目 次

  1. ピラミッドは宇宙存在が目印として造った

  2. 地球はドーナツ状で地底世界にも空がある

  3. 地球には低級宇宙人に介入されるカルマがある

  4. 多次元意識で他の星に同時存在している

  5. 300万年前に地球に来て、人類の創造を見守っていた

  6. アメンティホールの正体はブラックホール

  7. 自らが光になることが光の時代の到来


 

誌面イメージ




 

この記事は月刊アネモネ2023年10月号に

掲載されています。

※画像をクリックすると購入ページへ移動します。(Kindle版なら今すぐお読みいただけます)



Comments


bottom of page