top of page

トートとつながり、DNAに刻まれた「アカシックを超える叡智」を活用する(アネモネ2020年12月号)

誰もがトートをメインガイドに迎えられる!


エメラルドタブレットを知るにつれ、「実物はいったいどこにあるのか」、

「どうすればタブレットの叡智を学べるのか」

ということが気になる人は多いのではないでしょうか。

この記事はそんな方々にとって、

多くの朗報をもたらすことになるでしょう。

というのも、トートをメインガイドとする、

チャネラーのデボラ・シェイさんによれば、

エメラルドタブレットの叡智は、じつは私たちのDNA の中にあって、

誰もがそれを引き出して活用することができるというからです。

そしてまた、その叡智をもたらしてくれた、

“ 地球人類の父”とも呼べるアセンデッドマスターのトートは、

「皆さんすべてのメインガイドになりたい」と願っていると、

デボラさんを通じて表明してくれたからです。

ではなぜ、タブレットの叡智はDNA に刻まれたのか、

そして、どうすればトートやタブレットの叡智とつながれるのか、

デボラさんに伺ってみましょう。


 

目 次


  1. レムリア時代も存在した“人類の父”トート

  2. トートは天の川銀河の中心からやってきた存在

  3. タブレットの叡智がDNAに刻まれた理由

  4. 光のコードを自在にダウンロードできる

  5. 人類がみなトートをガイドに迎える時

  6. エメラルドタブレットの神殿にアクセスし、光のコードを覚醒させるワーク


 

誌面イメージ






 


この記事は月刊アネモネ2020年12月号に

掲載されています。

※画像をクリックすると購入ページへ移動します。(Kindle版で今すぐお読みいただけます)



Comments


bottom of page