top of page

サイキックダウジングで潜在意識と超意識から答えを得る(アネモネ2021年11月号)

≪予知≫古代エジプトでも使われていた由緒ある手法


“ 自分の中にすべての答えがある”と概念でわかっていたとしても、

確実で具体的な答えが欲しい場面では、なかなか難しかったりしますよね。

といって、セッションで聞くほどのことでもなかったり……。そんなとき、

たしかな答えをくれるのが、古代エジプトの神官たちも取り入れていた「ダウンジング」です。

「ペンデュラム( 振り子)」を道具として用い、

プロのヒーラーやチャネラーの方も多く取り入れているダウジングは、

潜在意識だけではなく、その先にある超意識( 宇宙意識)にもアクセスし、

高次元からの答えを客観的に捉え、

検証すると同時に、使いながらサイキック能力も開発していける手法。

誰もが気軽にできる方法でありながら、大変奥の深いダウジングは、

選択の連続である日常に活かし、よりハイアーに生きるために、風の時代にぜひマスターしておきたいものの筆頭に挙げられます。

ここでは、JSD日本ダウジング協会会長の加藤展生さんに、

サイキックを身につけるための正しいダウジングについて伺いました。


 

目 次


  1. ダウジングとは「感知と変換」「神の声を聴く」もの

  2. ダウジングをする前に答えがわかることも

  3. ダウジングと予知能力

  4. ダウジングのツールは潜在意識と超意識の橋渡し

  5. ダウジングの長い歴史

  6. 日頃から五感を鍛えておけば必要な情報が得られる

  7. 加藤さんに聞いた!ちょっと気になるダウジングの疑問

  8. ダウジングの前に良いプログラムを上書きする

  9. 高次な存在につながるためのコツをくり返すのがダウジング

  10. 加藤さんが伝授!サイキックダウジング入門準備編

  11. これからは自分で何かを感じて自分で道を切り開いていく時代

  12. 加藤さんが伝授!サイキックダウジング入門実


 

誌面イメージ











 


この記事は月刊アネモネ2021年11月号に

掲載されています。

※画像をクリックすると購入ページへ移動します。(Kindle版で今すぐお読みいただけます)



Commenti


bottom of page