top of page

アセンションのタイマーが仕掛けてある古代遺跡の覚醒旅――――(2023年10月号)

並木良和さんとともに誌上トリップ!


いま、なぜピラミッドなのか — —。

それは、古代に私たちが神と呼んでいた宇宙種族やハイブリッドの存在が、

いまこのときのために仕掛けてくれていた

アセンションのタイマーだから。

当初の計画通りに作動していない部分も、

いま現在、関わっている高次存在が補填して

銀河の周波数に設定してくれているため、

宇宙的なエネルギーが発現しています。

ここでは、シリウス・アルクトゥルスの覚醒メッセンジャー、

並木良和さんとともに、

世界や日本のピラミッド、そしていま押さえておきたい

古代遺跡をめぐる覚醒の旅へご案内します。

遺跡によって異なる働きや、関わっている宇宙種族を解説してくださった

並木さんからのメッセージと写真のエネルギーが

あなたの覚醒スイッチを押し、

必要な情報がダウンロードされることでしょう!

さあ、あなたの心惹かれる遺跡はどれ?


 

目 次


  1. 銀河人類になるための意識の転換・拡大装置

  2. 世界のピラミッドの紹介と、関わっている宇宙種族と作用の解説

  3. 日本と山のピラミッドの紹介と、関わっている宇宙種族と作用の解説

  4. ピラミッド以外の古代遺跡の紹介と、関わっている宇宙種族と作用の解説

  5. 教えて! なみきん Q&A

Q1:ピラミッドや遺跡を訪れると、宇宙種族と交信できるようになりますか?

Q2:ギザのピラミッドの内部は何次元ですか?「王の間」や「石棺」はどのように特別なのでしょうか。

Q3:地下には逆向きのピラミッドが、さらに奥には超次元空間「アメンティホール」があるといわれますが、本当ですか?

Q4:トートはピラミッドやスフィンクスの下に、地球人を脅かす宇宙存在を追放する「9次元振動音装置」を設置したそうですが、いまもその装置はありますか?

Q5:トートが書いたとされる「エメラルドタブレット」は現在、ピラミッドに存在するのでしょうか。


 

誌面イメージ




 

この記事は月刊アネモネ2023年10月号に

掲載されています。

※画像をクリックすると購入ページへ移動します。(Kindle版なら今すぐお読みいただけます)



Comments


bottom of page