top of page

〜Graceな1日を過ごせるように〜女神たちからのメッセージ第8回

Message from Goddesses


私たちの最奥に隠れた「内なる女神」を呼び起こし、マスターとなった女神たちをも内包した、女神意識とひとつになるために……grace ayaさんのチャネリングによる、愛と光にあふれた女神からのメッセージ、今月もお届けします。

チャネル・文◎grace ayaさん 編集・構成◎編集部 イラスト◎ツグヲ・ホン多


今月の女神のメッセージ

女神セレン


女神セレンは、ある年の春、リゾートにあるローズガーデンでくつろいでいるとき、ふいに声が聞こえてきた女神でした。「セレン」というのは初めて聞く名前。姿もよく見えなかったのですが、洗練された美しさと、桜の花びらのような優美で軽やかなエネルギーを感じました。

伸びやかに自由に、まばゆい強い光とともに新しい時代の生き方を知らせに来てくれているようで、一瞬で好きになった女神です。何よりも彼女が通ると、エメラルドグリーンの風が吹いたような、心地よさをもたらしてくれました。


未来への不安も、過去への執着も一瞬で消えていくほどの爽やかな空気感は、いま、この瞬間にすべてがあること。軽やかに遊ぶように、もっと人生を楽しんで生きれば奇跡もシンクロニシティも、誰にでも毎日のように起きることを教えてくれました。


彼女は「人生のタイミングはとても完全。誰もが豊かな人生を生きられる」「呼吸と波長を自然と合

わせ、ただ安心していれば、誰でも喜びとわくわくで満たされる」ことも伝えていました。

 コロナ下で多くの人が息苦しさを感じています。そんなとき自然の中で深呼吸をすると、彼女の息づかいが、すぐ側で聴こえるかもしれません。自然が近くになければ、空の蒼さを吸い込むイメージで「大丈夫、大丈夫、すべては最善です」とつぶやきながら、セレンへサポートを依頼してみましょう。不安だった気持ちが軽くなり、最高のタイミングを信じる氣持ちが戻ってくるはずです。


マザーマリア

やかに風に乗る

花びらのように笑いながら

遊ぶようにいくことが

私や私の友とつながる方法


軽やかに ゆるやかに


力を抜きながら蒼い風の中で安心を感じると


あなたへまったく新しいギフトが

すでに目の前に

用意されていると、わかるはずなの


急ぐのは古い時代のやり方


このときはっきりわかるはずよ


ギフトはすでに用意されている

あなたはそれを「イエス!」

と言って受け取り続ければいいのよ


遊ぶように自由自在に時空間を超え

軽やかに歌うように

微笑む私に出会いたいのなら

あなたが軽やかに

次元の狭間も超える事ができるって

すぐに思い出せばいいわ


もっと、自由な発想で

もっと、遊ぶように楽しく

愉快な物語を紡いでいくことが

とっても簡単なことだって

あなたはもう、思い出しているから


華やかな空気の中で一斉に花開く

春の訪れのように


理由なんていらないから

ただ、素直にハートを開いて

感じればいいの


私が自由自在に姿を現すのは

こだわりも言葉も時空間も超えた

新しい世界があることを

あなたに知らせるため


耳を澄ませば聴こえ、感じるわ

私の息吹


そして、まったく新しい未来からの便り

シンクロニシティがやってきている合図に

氣がつくはずよ

 

シンボル 風、樹木、花


女神の周波数と共鳴する色・石 色:黄緑色、水色、白 石:ブルートパーズ、ペリドット、エメラルド


つながりやすくなるアイテム 精油(ローズマリー、ローズオットー、フランキンセンス)

 

GRACE Healing School校長

grace ayaさん


Profile

ぐれーすあや◎幼少時から光次元存在と交流しながら育ち、自然の恵み豊かな環境の中でさらに霊的感性や能力が研ぎ澄まされる。証券会社を退職後、ヒーラーとして活動。ヒーリングやスピリチュアルを総合的に学べる「GRACE Healing School 」を栃木県と東京都で開校し、次世代のヒーラーを育てながら、個人セッションや経営コンサルタントも行う。2009年に「癒しフェスタ」を立ち上げ、毎年1万人以上を動員する実績を持つ( 現在は新型コロナのため休止)。


 

才能、直感を開花したい方

リーディング、ヒーリングが出来るようになりたい方にオススメ!

【grace aya のコース開催予定】nature communicatorヒーラー養成コース

【場所】宇都宮 or zoom 【詳細】http://www.grace-celebration.com/school/nature.html

 

※当連載記事は、2022年4月号に掲載した記事を一部改定し、転載したものになります。



Comments


bottom of page