top of page

〜Graceな1日を過ごせるように〜女神たちからのメッセージ第7回

Message from Goddesses


私たちの最奥に隠れた「内なる女神」を呼び起こし、マスターとなった女神たちをも内包した、女神意識とひとつになるために……grace ayaさんのチャネリングによる、愛と光にあふれた女神からのメッセージ、今月もお届けします。

チャネル・文◎grace ayaさん 編集・構成◎編集部 イラスト◎ツグヲ・ホン多


今月の女神のメッセージ

鳳凰を司る女神


鳳凰とは、古代中国の想像上の生き物です。聖帝が現れ、世の中が平和であるときに現れるといわれています。瑞鳥といわれる鳳凰は五色の色彩豊かな羽を持ち、体の各部には、字が浮かび上がるそうです。また、鳳を雄、凰を雌とするのだとか。


14、5年前に熊本の阿蘇山を訪れたとき、空港に降り立った瞬間、太古の昔からその土地を守護するであろう阿蘇の大山の神からの声が聞こえてきました。その夜、阿蘇山の近くの露天温泉に入っていると、頭上に鳳凰が現れ、金粉のような小さな光を降らせながら旋回を始めました。日本でアセンションしたカップルを祝福するために現れたようです。鳳凰を司る女神は、愛し合う男女の幸せと豊かさをサポートし、ますますの発展向上を助けてくれます。


 愛に悩んでいるときや自分に自信が持てないとき、また淋しさに押し潰されそうになったときに、鳳凰の女神の名前を呼ぶと、あなたの魂が求める愛のパートナーや、仲間や親友との出会いがもたらされるでしょう。労いたわりのない関係に終止符を打つときや本来の素直な気持ちを表現するときにも、自信が持てるように背中を押してくれます。

 さらに自信を持って前に進みたいとき、カーネリアンやラブラドライトを身につけることで、勇気が湧いてくるはずです。また、寒さ厳しいこの時期、体を芯から温める露天温泉に入ることで、鳳凰の女神に出会えるかもしれません。


マザーマリア

活のときを祝う

われの声を聞く者たち


長く永遠のように思われた

長い眠り

炎の中に身を投じるは

復活のときの知らせを祝う者


自らの志

千年も万年もときを経たいまも

変わることなく


何者であるのかを 

問うことなく


われ有りて

われ有るすべてを包括する者たちよ


ときの歴史刻み

思い馳せた永遠の約束


姿形変わろうとも

脈々と続く いまに続く思いのたけを

いまこそ、また、真っ新な産声を上げ

立ち上がれ


ときはもう、すでにいまこそ

いまこそ、力を取り戻し

復活のときを遂げるとき


そのために

そなたたちは

自らの生まれ変わりを選び

その場所を豊かな地へと

願ったのであろう


命燃やすほどの一瞬を刻みながら

いま、そなたの力は

さらに、強く 強く

静かに燃え上がる

 

シンボル 鳳凰、雲


女神の周波数と共鳴する色・石 色:赤、虹色、オレンジ、緋色、金色 石:カーネリアン、ギベオン隕石、ラブラドライド


つながりやすくなるアイテム 温泉、温泉水

 

GRACE Healing School校長

grace ayaさん


Profile

ぐれーすあや◎幼少時から光次元存在と交流しながら育ち、自然の恵み豊かな環境の中でさらに霊的感性や能力が研ぎ澄まされる。証券会社を退職後、ヒーラーとして活動。ヒーリングやスピリチュアルを総合的に学べる「GRACE Healing School 」を栃木県と東京都で開校し、次世代のヒーラーを育てながら、個人セッションや経営コンサルタントも行う。2009年に「癒しフェスタ」を立ち上げ、毎年1万人以上を動員する実績を持つ( 現在は新型コロナのため休止)。


 

才能、直感を開花したい方

リーディング、ヒーリングが出来るようになりたい方にオススメ!

【grace aya のコース開催予定】nature communicatorヒーラー養成コース

【場所】宇都宮 or zoom 【詳細】http://www.grace-celebration.com/school/nature.html

 

※当連載記事は、2022年1月号に掲載した記事を一部改定し、転載したものになります。



Comentarios


bottom of page