top of page

graceful music

GRACEFUL MUSICはgrace ayaさんがプロデュース、ディレクションし、Hiromasa Takemotoさんがフォトアートで表現し、Yuusukeさんがイメージを音楽にする、ヒーリングミュージックプロジェクト。

自然や地球を愛し本来の自分の輝きのまま人生を豊かに生きたい人へ様々な音楽を提供しています。

毎月、素晴らしい楽曲の中からgrace ayaさん選曲による特別な1曲と、アネモネWEBのために降ろしてくださったメッセージをお届け致します。

​2月

Pick up

アルバム『flow+er 2nd Resonance -Hibiki-』より
豊かさの
流れ-inspired by 金龍-(feat.ニーナ*カノン)

太古の約束が果たされる時

恩寵の女神が顕われる

※アネモネWEBでのGRACEFUL MUSICはストリーミング配信となっております。下記の再生ボタン(▶)をクリックすると聴くことができます。

※「アルバムを取得」もしくは「トラックを取得」をクリックすると、楽曲が配信されている外部の音楽サイトをチェックできます。

​特別な映像体験はこちらから

GRACEFUL MUSICにて、フォトアートを担当されているHiromasa Takemoto氏が手掛ける映像作品をご覧いただけます。音楽と映像のコラボレーションにより、あなたの魂が震える体験が待っています。

メンバー紹介

grace aya

​グレースアヤ

  • Instagram

​ヒーラー・チャネラー・アーティスト

幼少期から類稀な霊的感覚を持つ。日本国内、海外の聖地に導かれる中、アメリカ・シャスタ山で更にヒーリング能力が開花。その後ヒーリングスクールを立ち上げる。「スターピープル」「アネモネ 」「セラピスト」「月刊ザ・フナイ」など多数の雑誌で紹介される日本のトップヒーラーの1人。起業家の中で育ってきた環境から、北関東で主催したイベントでは1万人を集客する(2009〜2018年計12回開催・6年連続1日1万人集客)など、スピリチュアル能力を活かした起業家としても成果を収めている。また、自然界や宇宙からの波動を受け取り、言葉やエネルギーで表現して世界へ発信。 ディレクション、プロデュースを行うGRACEFUL MUSICでは宇宙からの旋律を聴き、エネルギーをおろしながら音楽の共同創造を行い、楽曲はiTunes Store日本、台湾、ヨルダンでのニューエイジ部門・デイリーランキング1位をはじめ、12ヶ国でランクイン。インスタグラムのBGM再生数は2023年7月現在3900万再生を突破している。また、flow+erでは言葉と写真の作品を共同創造し、雑誌「アネモネ 」の連載でも好評を博している。
https://www.grace-celebration.com 

 

Hiromasa Takemoto

タケモトヒロマサ

  • Instagram

​アーティスト

映像と写真のフリーランスとしてCM、PVなど様々なコンテンツ制作に携わる。美しいアングルやデザインの裏にも存在する宇宙の設計図とも言える神聖な幾何学にも着眼し現在はそのイデアに近い抽象の世界を撮影した動画や写真と数式を用いて描いた幾何学をクロスオーバーさせ普遍的な美を追求。
https://www.takemotohiromasa.com 

Yuusuke

​ユースケ

  • Instagram

​作曲家・ピアニスト

1984年生まれ。5歳でピアノをはじめ、13歳から独学で作曲を始める。音楽の持つ癒しの力に惹かれ、自身を含む人の心の癒し、喜びや幸せ、豊かな自然をテーマに楽曲制作を開始。現在は演奏、楽曲提供、ピアノ指導の他、デザイン、動画制作も行っている。映画「ロボット修理人のAi(愛)」(田中じゅうこう監督作品/2021年公開)で初めて劇伴音楽、主題歌の作曲を手掛ける。オリジナル曲を収録したヒーリングミュージックアルバムは、APPLE MUSIC、Spotify、Amazon Music等で好評配信中。インスタグラムで"しあわせの風”が6万件以上、”天使のオルゴール"が7万件以上、"幸せのエッセンス"が8万件以上、”春の足音”が10万件以上のリールと写真のBGMで使用され、累計5.7億再生突破。ストリーミングも累計210万再生を突破している。

bottom of page